エグゼクティブエリア
クリエーティブ、コミュニケーション、ファイリングという3つの要素は
役員室、社長室にも必要です。
3つの要素を単純にさりげなく配置し、かつ、一般社員の目標になるような設えと
さりげない豊かさが感じられる雰囲気をつくることです。